活動報告

新しい論文がリリースされました

インドの大気中窒素酸化物レベルの大幅な低下はロックダウンのせいだった
~大気汚染物質が人為的活動由来かどうかを分別することが可能に~

2021年6月までAakashプロジェクトの研究員であった Prakhar Misra氏を筆頭著者とした、WG2のメンバーによる最新論文をご紹介いたします。
ぜひご一読ください。(地球研からのプレスリリース

Nitrogen oxides concentration and emission change detection during COVID-19 restrictions in North India

Prakhar Misra, Masayuki Takigawa, Pradeep Khatri, Surendra K. Dhaka, A. P. Dimri, Kazuyo Yamaji, Mizuo Kajino, Wataru Takeuchi, Ryoichi Imasu, Kaho Nitta, Prabir K. Patra & Sachiko Hayashida

  • プレスリリースのダウンロードはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう