活動報告

新しい論文をリリースしました

~Better prediction of surface ozone by a superensemble method using emission sensitivity runs in Japan~

Aakash WG2の共同研究員である梶野 瑞王氏が筆頭著者である最新論文をご紹介いたします。
ぜひご一読ください。

Better prediction of surface ozone by a superensemble method using emission sensitivity runs in Japan

Mizuo Kajino, Natsumi Tanji, Masaya Kuramoch

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう